Kindle 日替わりセール情報

日替わりセール:衝撃の未来図!ジェレミー・リフキン「限界費用ゼロ社会」が999円 (61%OFF)に! 本日限定。

更新日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにてジェレミー・リフキン著 「限界費用ゼロ社会」が61% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、11月5日 23:59までとなります。

文明評論家として世界各国でアドバイザーを務めるジェレミー・リフキンさんの著書、「限界費用ゼロ社会 <モノのインターネット>と共有型経済の台頭」が本日の日替わりセールの対象となっている1冊です。

いま、経済パラダイムの大転換が進行しつつある語る著者が、この大変革のメカニズムを説き、未来展望をまとめた2015年の注目タイトルですね。日本版向けには書き下ろしの「特別章」が追加されていますよ!

興味のある方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか。

原動力はIoT(モノのインターネット)!

 

 

ジェレミー・リフキン - 限界費用ゼロ社会

書籍名 限界費用ゼロ社会
著者 ジェレミー・リフキン (著), 柴田 裕之 (翻訳)
価格 999
価格差 1,593 円 OFF (61% OFF)
出版社 NHK出版 (2015/10/29)
Kindle Unlimited : -
★★★★☆ 29件のレビュー
内容 :
いま、経済パラダイムの大転換が進行しつつある。その原動力になっているのがIoT(モノのインターネット)だ。IoTはコミュニケーション、エネルギー、輸送の〈インテリジェント・インフラ〉を形成し、効率性や生産性を極限まで高める。それによりモノやサービスを1つ追加で生み出すコスト(限界費用)は限りなくゼロに近づき、将来モノやサービスは無料になり、企業の利益は消失して、資本主義は衰退を免れないという。...

Amazon Kindleストアへ

 

※ 上記の情報は、2016年11月5日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.