Kindle 日替わりセール情報

日替わりセール:中野京子『印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ』が399円 (63%OFF)に! 本日限定。

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて中野京子著 『印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ』が63% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、11月4日 23:59までとなります。

美しい絵画に秘められた思いもよらない怖さをわかりやすく解説し人気を博した「怖い絵」シリーズの著者、中野京子さんの『印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ』が本日の日替わりセールの対象となっている1冊です。

今作では19世紀後半のフランスに起こった絵画運動で、現代日本でも絶大なる人気を誇る「印象派」について解説されています。

「時代とともに、絵は変わる。でも、“人間の心”は変わらない。」

う〜ん、含蓄のある言葉ですね〜。

興味のある方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか。

”ききはこ”は「怖い絵」シリーズのファンなのですが、中野京子さんは歴史や宗教といったバックグラウンドの背景も含めてわかりやすく解説してくれるので、絵画の知識がなくてもしっかりと楽しむことができるんですよね〜。

 

 

中野京子 - 印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ

書籍名 印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ
著者 中野 京子 (著)
価格 399
価格差 681 円 OFF (63% OFF)
出版社 NHK出版 (2011/6/10)
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 15件のレビュー
内容 :
19世紀後半のフランスに起こった絵画運動で、現代日本でも絶大なる人気を誇る「印象派」。“光”を駆使したその斬新な描法によって映し出されたのは、貧富差が広がる近代の「矛盾」という“闇”でもあった。マネ・モネ・ドガからゴッホまで、美術の革命家たちが描いた“ほんとうのもの”とは――。

Amazon Kindleストアへ

 

 

同じ著者によるその他のタイトル

 

※ 上記の情報は、2016年11月4日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

本日の関連項目

2016年11月4日の関連項目です。

本日発売のKindle書籍情報

本日配信のKindle無料お試し版タイトル

本日のタイムセール情報 (Amazonサイトへ)

現在実施中のKindleセールまとめ

 

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.