Kindle 週間まとめ

今週発売された小説作品まとめ!長沢樹「冬空トランス」など。 10月23日〜10月29日発売。

投稿日:

2016年10月23日〜10月29日に発売されたKindleタイトルから小説作品をピックアップしてまとめてみました。作品は「ミステリ」、「SF・ホラー・ファンタジー」、「その他」、「紙の本」の4つのカテゴリに分けています。

今週もいろいろな作品がリリースされていますよ!

今週は森見登美彦さんの「夜行」など注目タイトルが多いのですが、”ききはこ”的には長沢樹さんの「冬空トランス」(文庫版)がイチオシです。この「樋口真由“消失”シリーズ」はおすすめのミステリですよ〜。

 

今週発売された「文学・評論」作品:全374冊(Kindleストアへ)

 

 

今週発売されたミステリ作品

冬空トランス
長沢 樹 (著)
価格 : 920 円 (74 円 OFF/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
少女はなぜ“四階のこの教室”から飛び降りなければならなかったのか? 可愛すぎる名探偵・樋口真由が導き出した真相とは? 文庫書き下ろし『消失グラデーション』の後日談も収録の“消失シリーズ”短編集。
Amazon Kindleストアへ
 
夜行
森見登美彦 (著)
価格 : 1,360 円 (152 円 OFF/10% OFF) + 20% ポイント還元
出版 : 小学館
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 1件のレビュー
僕らは誰も彼女のことを忘れられなかった。私たち六人は、京都で学生時代を過ごした仲間だった。十年前、鞍馬の火祭りを訪れた私たちの前から、長谷川さんは突然姿を消した。十年ぶりに鞍馬に集まったのは、おそらく皆、もう一度彼女に会いたかったからだ。夜が更けるなか、それぞれが旅先で出会った不思議な体験を語り出す。私たちは全員、岸田道生という画家が描いた「夜行」という絵と出会っていた。旅の夜の怪談に、青春小説、ファンタジーの要素を織り込んだ最高傑作!
Amazon Kindleストアへ
 
メビウス1974
堂場瞬一 (著)
価格 : 1,512 円 (216 円 OFF/12% OFF)
出版 : 河出書房新社
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 1件のレビュー
1974年10月14日は「日本の夢が終わった日」。長嶋茂雄引退試合と三井物産爆破事件が同時に起きたその日に、過激派の次代の「エース」下山英二が突然、失踪した。彼はなぜ逃げたのか?下山を追う刑事、下山が愛し続ける女、下山と決別した弟。かつての裏切りを許せない者と許す者。もう二度と会うはずのなかった男女が42年ぶりに再会した時、最後に見たものは絶望か?希望か?運命を引き裂かれた人々の「明」と「暗」をスリリングに描く一気読み必至のミステリ!
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

今週発売されたSF・ホラー・ファンタジー作品

 

 

今週発売されたその他のジャンル

 

 

今週発売された紙の本オススメ作品

 

※ 上記の情報は、2016年10月30日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 週間まとめでした。

 

なお、先週以前のまとめ情報をご覧になりたい方は下記の一覧からどうぞ。

「Kindle 週間まとめ」一覧へ

 

ad


ad


-Kindle 週間まとめ

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.