Kindle 発売情報

Kindle発売情報:丹羽庭「トクサツガガガ(8)」など。10月28日発売のKindle本 828冊。

更新日:

2016年10月28日発売のKindleタイトル(全828冊)からオススメの作品をピックアップしてみました。

本日は金曜日ということでいつもより刊行数は多めですが、コミック作品はやや少なめですね。反面、小説作品には京極夏彦さんの3週連続刊行タイトル第2弾や、光文社より石持浅海さんや芦辺拓さんのミステリ作品などが登場しています。

石持浅海さんの「二歩前を歩く」は超常現象とミステリという相反する要素を巧くまとめた短編集となっておりユニークで面白いですよ。それにしても石持浅海さんは様々なスタイルのミステリを書かれますねぇ。

コミックスには丹羽庭さんの「トクサツガガガ(8)」や星野之宣さんの「レインマン(3)」など小学館のタイトルがいろいろ登場しています。これらのコミック作品については主な出版社のタイトルをこちらにまとめてみました。

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

なお、Kindle書籍とあわせてKindle Unlimited(読み放題)、紙の本のオススメ書籍についてもこちらでお伝えしています。

星野之宣さんと言えば”ききはこ”としてはジェイムズ・P・ホーガンさんの名作SFをコミカライズした「星を継ぐもの 1〜4」は外せません!しかし、まだKindle化されていないのですよね。。。早くKindleでも読みたいです!

 

本日発売のKindle本:828冊(Kindleストアへ)

本日発売の読み放題作品:20冊(Kindleストアへ)

本日発売の紙の本:1,084冊(Amazonサイトへ)

 

 

本日発売のKindle本:新刊オススメ

トクサツガガガ(8)
丹羽庭 (著)
価格 : 540 円 (56 円 OFF/9% OFF) + 21% ポイント還元
出版 : 小学館
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 1件のレビュー
怪獣ダゴン、本作を席巻!ダミアン少年がハマり、作品をめぐって仲村さんvs懐古怪人おじさんのトークバトルも発生!初代映画公開から60周年を迎え、「特撮」の本家本元である怪獣映画『ダゴン』。リバイバル上映を観た仲村さん出来もいい、原点なのは疑いようもない――が、何かが腑に落ちない!?
Amazon Kindleストアへ
 
アイアムアヒーロー(21)
花沢健吾 (著)
価格 : 540 円 (56 円 OFF/9% OFF)
出版 : 小学館
Kindle Unlimited : -
池袋高層ビルでの戦いは混迷を極める…!?自ら巨大ZQNに連れ去られたヒロイン・早狩比呂美を追って、東京・池袋に戻ってきた主人公・鈴木英雄。一方、中田コロリ、浅田、クルスは、東京を脱出するためのヘリコプターの席を争って、
熾烈な戦いを繰り広げる。ZQN溢れる池袋。ここが、人類最後の土地なのか。一同集結、思惑が“人間としての死”を誘う、決闘の21集。
Amazon Kindleストアへ
 
レインマン(3)
星野之宣 (著)
価格 : 1,404 円 (96 円 OFF/6% OFF) + 21% ポイント還元
出版 : 小学館
Kindle Unlimited : -
★★★★☆ 1件のレビュー
「私には脳がない。」その代わりに、無数の並行世界に住む、無数の自分と繋がる主人公・瀑(たき)。人間の脳を模式化するロボット・B レインが、世界の根源を知るため、突如激しく暴走しはじめる。立ち向かう瀑!! 両者の最終対決の行方は・・・!? そして『レインマン』は、第2部「霊(スピリット)」に突入―――あの秀吉も、レインマンとのつながりがあった・・・!?レインマンが世界に与える影響が、徐々に明らかに・・・!!
Amazon Kindleストアへ
 
虚実妖怪百物語 破
京極 夏彦 (著)
価格 : 1,512 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
富士の樹海。魔人・加藤保憲の前に、ある政治家が跪いていた。太古の魔物が憑依したその政治家に、加藤は言い放った。この国を滅ぼす、と――。妖怪が出現し騒動が頻発すると、政府は妖怪を諸悪の根源と決めつけ、駆逐に乗り出す。世相は殺伐とし、民衆は暴力的となり、相互監視が始まる。妖怪専門誌『怪』関係者は、この異常事態の原因究明のため、村上健司らが入手した呼ぶ子を出現させる謎の石の研究を続けるが……。
Amazon Kindleストアへ
 
二歩前を歩く
石持 浅海 (著)
価格 : 540 円 (43 円 OFF/7% OFF)
出版 : 光文社
Kindle Unlimited : -
ある日、僕は前から歩いてくる人に避けられるようになった。まるで目の前の“気配”に急に気がついたかのように、彼らは驚き避けていく……。(表題作)とある企業の研究者「小泉」が同僚たちから相談を持ちかけられ、不可思議な出来事の謎に挑む。超常現象の法則が判明したとき、その奥にある「なぜ?」が解き明かされる! チャレンジ精神溢れる6編のミステリー短編集。
Amazon Kindleストアへ
 
異次元の館の殺人 森江春策の事件簿
芦辺 拓 (著)
価格 : 756 円
出版 : 光文社
Kindle Unlimited : -
証拠品鑑定のため、粒子加速器をもつ研究施設を訪れた検事の菊園綾子。だが鑑定中に加速器が暴走し始める。一方、調査のため弁護士の森江春策と共に西洋館を訪れた菊園は、密室殺人事件に遭遇する。菊園が推理を披露しようとしたそのとき、加速器の影響で彼女は異次元へ飛ばされてしまう! 真相を見抜かないと元の世界に戻れない!? 奇想爆発の本格ミステリー。
Amazon Kindleストアへ

 

その他の新刊ダイジェスト

本日発売のKindle本:828冊(Kindleストアへ)

 

 

本日発売のKindle Unlimited(読み放題)対象タイトル

本日発売の読み放題作品:20冊(Kindleストアへ)

 

 

本日発売の紙の本:新刊オススメ

本日発売の紙の本:1,084冊(Amazonサイトへ)

 

※ 上記の情報は、2016年10月28日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 発売情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 発売情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.