Kindle 週間まとめ

今週発売された小説作品まとめ!逸木裕「虹を待つ彼女」など。 9月25日〜10月1日発売。

更新日:

2016年9月25日〜10月1日に発売されたKindleタイトルから小説作品をピックアップしてまとめてみました。作品は「ミステリ」、「SF・ホラー・ファンタジー」、「その他」、「紙の本」の4つのカテゴリに分けています。

今週もいろいろな作品がリリースされていますよ!

今週は冲方丁さんの「マルドゥック・アノニマス 2」や白井智之さんの「おやすみ人面瘡」など、SF・ミステリともにオススメ作品が盛りだくさんです!
その中でも一番気になったのは逸木裕さんの「虹を待つ彼女」ですかねぇ。面白そう!

 

今週発売された「文学・評論」作品:全272冊(Kindleストアへ)

 

 

今週発売されたミステリ作品

虹を待つ彼女
逸木 裕 (著)
価格 : 1,728 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
2020年、人工知能の研究者・工藤は、死者を人工知能化する計画に参加する。甦らせるモデルは、6年前にテロ事件を起こして死亡した美貌のゲームプログラマー。謎に包まれた彼女に惹かれていく工藤だったが――。
Amazon Kindleストアへ
 
地獄八景
田中啓文 (著)
価格 : 740 円 (59 円 OFF/7% OFF)
出版 : 河出書房新社
Kindle Unlimited : -
閻魔大王の依頼を受けて私立探偵が行く。無実の罪で地獄に落ちた男がすべてを野球に託す……奇想の本格ミステリ他、地獄を巡る八つの情景。古典落語の名作が笑いの天才の筆で甦る!
Amazon Kindleストアへ
 
おやすみ人面瘡
白井 智之 (著)
価格 : 1,728 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
全身に“脳瘤”と呼ばれる“顔”が発症する奇病“人瘤病”が蔓延した日本。人瘤病患者は「間引かれる人」を意味する「人間」という蔑称で呼ばれ、その処遇は日本全土で大きな問題となっていた。そんな中、かつて人瘤病の感染爆発が起きた海晴市で、殺人事件が起きる。...
Amazon Kindleストアへ
 
蠅男 (名探偵帆村荘六の事件簿 2)
海野 十三 (著)
価格 : 900 円 (180 円 OFF/16% OFF)
出版 : 東京創元社
Kindle Unlimited : -
科学知識を駆使した奇想天外なミステリを描いた、日本SFの先駆者と称される海野十三。鬼才が生み出した名探偵が活躍する推理譚から、傑作集第二弾を精選して贈る。密室を自由に出入りし残虐な殺人を繰り返す、稀代の怪人・蠅男との対決を描く、代表作「蠅男」。...
Amazon Kindleストアへ
 
怪盗探偵山猫 月下の三猿
神永 学 (著)
価格 : 1,296 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
猿の仮面を被った謎の男たちに襲われた少女を助けた勝村。少女は猿の娘と名乗り、父が遺したある物を見つけるために山猫を探しているという。どうやらかつて世間を賑わした窃盗団・三猿が関係しているらしいが……。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

 

今週発売されたSF・ホラー・ファンタジー作品

 

 

今週発売されたその他のジャンル

 

 

今週発売された紙の本オススメ作品

 

※ 上記の情報は、2016年10月2日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 週間まとめでした。

 

なお、先週以前のまとめ情報をご覧になりたい方は下記の一覧からどうぞ。

「Kindle 週間まとめ」一覧へ

 

ad


ad


-Kindle 週間まとめ

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.