Kindle Kindle セール情報

Kindleセール:夏はやっぱり怪談だよね!KADOKAWA「背筋ゾクゾク…コワーイ怪談フェア」 (350冊以上) 8月11日まで。

更新日:

AmazonのKindleストアにてKADOKAWAの350作品以上を対象とした「背筋ゾクゾク…コワーイ怪談フェア」が実施されています。

こちらのセールは他ストア(ebookJapanなど)に対抗したものと思われますが、Kindleストアに特設ページは用意されていません。正確なところはわかりませんが、おそらくは対象350冊以上で期間は8月11日までではないかと。

KADOKAWAさんがまたステキなセールを開始しましたねぇ。こちらの記事でご紹介した通り29日から「カドフェス2016(第7弾)」でミステリ作品のフェアが始まりましたが、同じ日に角川ホラー文庫の作品を中心とした「怪談フェア」もスタートしています。

セレクトされているタイトルも良書ぞろいです。小松左京さんの「霧が晴れた時 自選恐怖小説集」、曽根圭介さんの「鼻」、小林泰三さんの「家に棲むもの」などなど。

ついに関東でも梅雨が明け夏本番とばかりに気温が上がってまいりましたが、暑い夜はコワーイ怪談で涼をとってみてはいかがでしょうか。

なお、先述の通りこちらのセールには特設ページが用意されていませんので、対象作品をまとめたリンクと各書籍の詳細情報をリストアップしてみました。(条件検索で抽出したものであるため、セール対象タイトルを正確にリストアップしたものではありませが、ご了承ください。)

 

「背筋ゾクゾク…コワーイ怪談フェア」一覧 (Kindleストアへ)

 

※ 上記のリンクは価格帯で絞り込んだものとなるため、フェア対象外の作品が含まれている場合があります。ご了承ください。

 

 

対象タイトル

霧が晴れた時 自選恐怖小説集
小松 左京 (著)
価格 : 356 円 (364 円 OFF/50% OFF) + 20% ポイント還元
出版 : KADOKAWA / 角川書店 (2015/7/25)
★★★★★ 14件のレビュー
太平洋戦争末期、阪神間大空襲で焼け出された少年が、世話になったおやしきで見た恐怖の真相とは……!? 名作中の名作「くだんのはは」をはじめ、小松左京の家に伝わるおまじないが創作のヒントとなった「まめつま」、謎の生物と神話的世界を交錯させた「黄色い泉」など、小説界に今なお絶大なる影響を与えつづける小松左京のホラーテイスト作品を選りすぐった傑作短編集。小松左京ライブラリによる詳細な解説を収録。
Amazon Kindleストアへ
 
ぼぎわんが、来る
澤村伊智 (著)
価格 : 1,037 円 (691 円 OFF/39% OFF) + 20% ポイント還元
出版 : KADOKAWA / 角川書店 (2015/10/30)
★★★★☆ 28件のレビュー
幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。それは生誕を目前にした娘・知沙の名前であった。原因不明の怪我を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。その後も秀樹の周囲に不審な電話やメールが届く。一連の怪異は、亡き祖父が恐れていた“ぼぎわん”という化け物の仕業なのだろうか? 愛する家族を守るため秀樹は伝手をたどり、比嘉真琴という女性霊媒師に出会う。真琴は田原家に通いはじめるが、迫り来る存在が極めて凶暴なものだと知る。はたして“ぼぎわん”の魔の手から、逃れることはできるのか……。怪談・都市伝説・民俗学――さまざまな要素を孕んだノンストップ・ホラー!
Amazon Kindleストアへ
 
曽根 圭介 (著)
価格 : 313 円 (324 円 OFF/50% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店 (2008/8/1)
★★★★★ 35件のレビュー
人間たちは、テングとブタに二分されている。鼻を持つテングはブタに迫害され、殺され続けている。外科医の「私」は、テングたちを救うべく、違法とされるブタへの転換手術を決意する。一方、自己臭症に悩む刑事の「俺」は、2人の少女の行方不明事件を捜査している。そのさなか、因縁の男と再会することになるが……。日本ホラー小説大賞短編賞受賞作「鼻」他二編を収録。著者の才気が迸る傑作短編集。
Amazon Kindleストアへ
 
水の時計
初野 晴 (著)
価格 : 335 円 (344 円 OFF/50% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
★★★★☆ 14件のレビュー
医学的に脳死と診断されながら、月明かりの夜に限り、特殊な装置を使って言葉を話すことのできる少女・葉月。生きることも死ぬこともできない、残酷すぎる運命に囚われた彼女が望んだのは、自らの臓器を、移植を必要としている人々に分け与えることだった――。透明感あふれる筆致で生と死の狭間を描いた、ファンタジックな寓話ミステリ。第22回横溝正史ミステリ大賞受賞作。
Amazon Kindleストアへ
 
そっと、抱きよせて 競作集 <怪談実話系>
辻村 深月 (著)他
価格 : 280 円 (282 円 OFF/50% OFF)
出版 : KADOKAWA / メディアファクトリー (2014/7/25)
★★★★☆ 3件のレビュー
「正月の二日に女が死ぬと、七人道連れにする」田舎町で囁かれる不吉な噂、古いマンションに漂う見えない子どもの気配、霧深き山で出会った白装束の男たち、どこからともなく聞こえる「ほおみい」という謎の言葉……現実と虚構のあわいに広がる不穏な世界へようこそ。辻村深月、香月日輪、藤野恵美、朱野帰子、伊藤三巳華、小島水青、安曇潤平、松村進吉、朱雀門出、詠坂雄二、10名の人気作家がつむぎだす、豪華怪談競作集。
Amazon Kindleストアへ
 
私の家では何も起こらない
恩田 陸 (著)
価格 : 232 円 (405 円 OFF/63% OFF)
出版 : KADOKAWA / メディアファクトリー (2013/12/3)
★★★★☆ 17件のレビュー
小さな丘の上に建つ二階建ての古い家。幽霊屋敷に魅了された人々の記憶が奏でる不穏な物語の数々。アップルパイが焼けるキッチンで殺しあった姉妹、床下の動かない少女の傍らで自殺した殺人鬼の美少年…。そして驚愕のラスト!ようこそ、恩田陸の幽霊屋敷へ。
Amazon Kindleストアへ

 

 

その他の対象タイトル

 

「背筋ゾクゾク…コワーイ怪談フェア」一覧 (Kindleストアへ)

 

※ 上記の情報は、2016年7月30日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle セール情報でした。

 

 

なお、現在実施中のKindleセールをまとめた一覧もありますので、他のセールをご覧になりたい方はご参照ください。

現在実施中のKindleセール:一覧

 

 

ad


ad


-Kindle, Kindle セール情報,

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.