Kindle Kindle 週間まとめ

Kindle週間まとめ:今週発売されたミステリ・SF・ホラー作品まとめ!安曇潤平「山の霊異記 幻惑の尾根」など。 2016年7月17日〜7月23日発売。

更新日:

2016年7月17日〜7月23日に発売されたKindleタイトルからミステリ、SF・ファンタジー、ホラー作品をピックアップしてみました。

今週は”ききはこ”イチオシのミステリ作家、井上真偽さんの「その可能性はすでに考えた」シリーズ第二作の「聖女の毒杯」などが発売となりました。今回こそは「奇蹟の実在」を証明できるのでしょうか!

このほか、講談社タイガの7月刊行作品4タイトルや、内藤了さんの「ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」、ホラーからは安曇潤平さんの山の霊異記シリーズ「幻惑の尾根」など注目の作品がいろいろ登場しましたね。

※ 「山の霊異記 幻惑の尾根」は「山の霊異記 ヒュッテは夜嗤う」の文庫改題版となりますので、単行本をお持ちの方はご注意ください。

そんな、今週発売のミステリ、SF・ファンタジー、ホラー作品をまとめてみました。

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

今週発売されたミステリ作品

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた
井上真偽 (著)
価格 : 864 円 (173 円 OFF/16% OFF)
出版 : 講談社
聖女伝説が伝わる地方で結婚式中に発生した、毒殺事件。それは、同じ盃を回し飲みした八人のうち三人(+犬)だけが殺害されるという不可解なものだった。参列した中国人美女のフーリンと、才気煥発な少年探偵・八ツ星は事件の捜査に乗り出す。数多の推理と論理的否定の果て、突然、真犯人の名乗りが!?青髪の探偵・上苙は、進化した「奇蹟の実在」を証明できるのか?
Amazon Kindleストアへ
 
ドゥルシネーアの休日
詠坂 雄二 (著)
価格 : 864 円
出版 : 光文社
★★★★☆ 3件のレビュー
過去の事件を模倣した連続殺人の犯人を追う捜査一課の雪見喜代志。ミッション系の全寮制女子校で日々贖罪のために祈る山村朝里。厄介な事件に孤独に挑む不屈の男、藍川慎司。そして、交わるはずのなかった彼らを結ぶ名探偵の存在が過去の事件を模倣した連続殺人の犯人を追う捜査一課の雪見喜代志。、至る所に浮かび上がる。ミステリ、学園、アクション、サスペンス……。無数のジャンルがひしめく気鋭のミステリ名手による快心作!
Amazon Kindleストアへ
 
猫物語 (白)
西尾維新 (著), VOFAN (イラスト)
価格 : 1,404 円
出版 : 講談社
★★★★★ 82件のレビュー
“何でもは知らないけれど、阿良々木くんのことは知っていた。”完全無欠の委員長、羽川翼は二学期の初日、一頭の虎に睨まれた―。それは空しい独白で、届く宛のない告白…「物語」シリーズは今、予測不能の新章に突入する。
Amazon Kindleストアへ
 
傾物語
西尾維新 (著), VOFAN (イラスト)
価格 : 1,404 円
出版 : 講談社
★★★★★ 80件のレビュー
“変わらないものなどないというのなら―運命にも変わってもらうとしよう”。迷子の小学生・八九寺真宵。阿良々木暦が彼女のために犯す、取り返しのつかない過ちとは―!?“物語”史上最強の二人組が“運命”という名の戦場に挑む。
Amazon Kindleストアへ
 
花物語
西尾維新 (著), VOFAN (イラスト)
価格 : 1,404 円
出版 : 講談社
★★★★☆ 86件のレビュー
“薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただの水だ”阿良々木暦の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河。直江津高校にひとり残された彼女の耳に届いたのは、“願いを必ず叶えてくれる『悪魔様』”の噂だった…。“物語”は、少しずつ深みへと堕ちていく―。
Amazon Kindleストアへ
 
ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
内藤 了 (著)
価格 : 605 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
比奈子の故郷・長野と東京都内で発見された複数の幼児の部分遺体は、神話等になぞらえて遺棄されていた。被虐待児童のカウンセリングを行う団体を探るなか深手を負った比奈子は、そのまま行方不明に。残された猟奇犯罪捜査班の面々は各地で起きた事件をつなぐ鍵を必死に捜す。そして比奈子への復讐心を燃やしている連続殺人鬼・都夜が自由の身となり向かった先は……。新しいタイプのヒロインが大活躍の警察小説、第6弾!
Amazon Kindleストアへ
 
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし
太田 紫織 (著)
価格 : 562 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
正太郎の家の前に置かれたカラスの死体。誰が、何のために……。また、人気キャラ、薔子の親友に纏わるおそろしくも美しい謎とは……。ひたひたと忍び寄る花房の気配、そして正太郎と櫻子に転機が……。
Amazon Kindleストアへ
 
エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ
荻原規子 (著)
価格 : 778 円
出版 : 講談社
パピヨンの姿をした八百万の神・モノクロと暮らして四ヵ月。祖母の家に帰省した美綾は、自身の才能や適性が見出せず、焦燥感を抱いていた。東京へ戻る直前、美綾は神官の娘・門宮弓月の誘いで夜の氷川神社を訪れ、境内で光る蛇のビジョンを見る。それは神気だとモノクロは言う。美綾を「能力者」と認識した「視える」男、飛葉周は彼女につきまとい、仲間になるよう迫る。
Amazon Kindleストアへ
 
バビロン2 ―死―
野崎まど (著)
価格 : 778 円
出版 : 講談社
64人の同時飛び降り自殺――が、超都市圏構想“新域”の長・齋開化による、自死の権利を認める「自殺法」宣言直後に発生!暴走する齋の行方を追い、東京地検特捜部検事・正崎善を筆頭に、法務省・検察庁・警視庁をまたいだ、機密捜査班が組織される。人々に拡散し始める死への誘惑。鍵を握る“最悪の女”曲世愛がもたらす、さらなる絶望。自殺は罪か、それとも赦しなのか――。
Amazon Kindleストアへ
 
水の杜の人魚 霊媒探偵アーネスト
風森章羽 (著), 雪広うたこ (イラスト)
価格 : 745 円
出版 : 講談社
喫茶店《リーベル》店主の佐貴には変わった友人がいる。誰もが息を呑む美貌の青年、アーネスト・G・アルグライト。名門霊媒師一族の末裔だ。店には霊にまつわる相談事を持って訪れる客が後を絶たない。取り壊しを控えたアパートの大家が持ち込んだのは、一夜を明かした人間に必ず同じ「池の夢」を見せる部屋の謎。現場で二人が目にしたのは、気を失っている美少女で……!?
Amazon Kindleストアへ
 
僕と死神の白い罠
天野頌子 (著), bookwall (その他)
価格 : 713 円
出版 : 講談社
黒い噂の絶えない名家に生まれたがゆえ、命を狙われ続ける運命を背負った孤高の少年・海堂凜。そして彼をあらゆる危機から救い出し守り抜く使命を担うボディガードの永瀬。見えない糸で繋がれた二人の絆は、異邦の美青年二人組の出会いと、永瀬の「素顔」に疑念を抱く刑事の存在により複雑に絡み合っていく。笑顔の裏の陰謀、そして永瀬の隠された過去が少しずつ明らかになり……。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

 

 

今週発売されたSF・ファンタジー作品

アンダーグラウンド・マーケット
藤井 太洋 (著)
価格 : 670 円 (54 円 OFF/7% OFF)
出版 : 朝日新聞出版
2018年──下流に堕ちた日本人と、安い労働力として呼び寄せられた移民たちは「円」を捨て、電子貨幣による非課税の経済圏を作り始める。そんな環境の中で、若いフリーランスのITエンジニアたちが時代に抗い、世界を切り開いていく近未来青春サスペンス。
Amazon Kindleストアへ
 
魔導の系譜
佐藤 さくら (著)
価格 : 950 円 (130 円 OFF/12% OFF)
出版 : 東京創元社
魔導士が差別され、虐げられている国ラバルタ。田舎で私塾を開いている三流魔導士レオンは、魔導士の最高機関〈鉄の砦〉からひとりの少年を託される。幼くして家族をラバルタの騎士に殺され、桁違いの魔導の潜在能力がありながら、学ぶことを拒む少年ゼクス。頑なだった少年は、レオンの辛抱強い指導の下で才能を開花させていく。やがてその力を認められ〈鉄の塔〉に召還されたゼクスだったが、貴族の魔導士アスターとの出会いが彼の、そして王国の運命を大きく変えていく。本格異世界ファンタジイ。
Amazon Kindleストアへ
 
人生の真実
グレアム・ジョイス (著), 市田 泉 (翻訳)
価格 : 2,500 円 (200 円 OFF/7% OFF)
出版 : 東京創元社
この子はあたしたちみんなで育てる。よそにはやらないよ――千里眼を持つ女家長マーサの決断により、赤ん坊はヴァイン家の8人の女たちに育てられることになった。フランクと名づけられた男の子は、大戦の残した傷跡から立ち上がろうとする町で、風変わりな一族に囲まれて大きくなってゆく。彼だけの秘密の話し相手、〈ガラスの中の男〉とも一緒に……。現代英国幻想小説界の巨匠が鮮やかに描き上げた、生と死のさまざまなかたちを見つめる家族の物語。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

 

 

 

今週発売されたホラー作品

山の霊異記 幻惑の尾根
安曇 潤平 (著)
価格 : 691 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
閉ざされた無人の山小屋で起きる怪異、使われていないリフトに乗っていたモノ、山道に落ちていた小さな赤い靴の不思議。登山者や山に関わる人々から訊き集めた、美しき自然とその影にある怪異を活写した恐怖譚。
Amazon Kindleストアへ
 
拝み屋怪談 禁忌を書く
郷内 心瞳 (著)
価格 : 734 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
最期まで優しい母として逝った依頼主、忌まわしき白無垢姿の花嫁、昵懇の間柄だったひと、心に怪物を抱えた女――。四人の女性の存在と彼女たちとの顛末を中心に、現役の拝み屋が体験・見聞した最新怪異譚を収録。決して触れてはいけない闇と、ときとして人の温情がもたらすあたたかな光。双方が生み出す不可思議な事象は、そのどちらも怪異が持ち得る姿である。生者と死者が灯した火が怪しく揺らめく、厳選の53編!
Amazon Kindleストアへ
 
無惨百物語 みちづれ
黒木 あるじ (著)
価格 : 691 円
出版 : KADOKAWA / 角川書店
エレベーターを待っている背後に、毎日通り過ぎる路地の片隅に、長らく空いたままのアパートの隣室に……日常の風景に潜んだ怪異は、ある日突然姿を現し襲いかかる。読めばもう日常には戻れない、百の体験談
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

 

 

※ 上記の情報は、2016年7月24日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 週間まとめでした。

 

 

なお、先週以前のまとめ情報をお知りになりたい方は下記の一覧からどうぞ。

「Kindle 週間まとめ」一覧へ

 

 

本日の関連項目

2016年7月24日の関連項目です。

本日のKindle日替わりセール情報

Kindle週間まとめ:コミックス

Kindleセール週間まとめ

本日のタイムセール情報 (Amazonサイトへ)

現在実施中のKindleセール:一覧

 

 

ad


ad


-Kindle, Kindle 週間まとめ,

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.