Kindle Kindle 発売情報

Kindle発売情報:その2 本日刊行の小説作品!西尾維新「化物語(上)」など。7月1日発売のKindle書籍 全1,126冊。

更新日:

2016年7月1日発売のKindleタイトル(全1,126冊)からオススメの作品をピックアップしてみました。

本日は刊行タイトル数が多く、オススメ作品が多岐にわたるため、コミック作品と小説作品を分けてみました。第二弾は小説とその他の作品です。

こちらの記事でもご紹介しましたが本日の注目はなんといっても西尾維新さんの「化物語(上)」でしょうか。西尾維新作品屈指の人気タイトルがようやくKindle化されました!

紙媒体の講談社BOX版は上・下巻構成となりますが、なぜかKindle版は上・中・下巻の分冊となります。しかし冊数は多くなるものの合計価格はKindle版の方が若干お安くなります。「戯言シリーズ」などは紙と同じ金額でしたから価格の面ではうれしい対応ですね。

また、「戯言シリーズ」最後の作品、「ネコソギラジカル(下)」や「伝説シリーズ」第3弾「悲惨伝」も登場しており、本日は西尾維新作品が3作品も電子書籍化されています。

このほか、本日は村上春樹さんの「初期三部作」となる、「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」も登場していますよ!

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

2016年7月1日発売のKindle書籍一覧:全1,126冊(Kindleストアへ)

 

 

本日発売のKindle本:新刊オススメ

化物語(上)
西尾維新 (著), VOFAN (イラスト)
価格 : 691 円
出版 : 講談社
大人気シリーズ第一作、電子版オリジナル3分冊で登場!阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった――!?青春に、おかしなことはつきものだ!【「ひたぎクラブ」「まよいマイマイ」収録】
Amazon Kindleストアへ
 
ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い
西尾維新 (著)
価格 : 940 円
出版 : 講談社
★★★★☆ 69件のレビュー
「生きている以上、世界の終わりを物語の終わりを、諦めることはできない」“人類最悪の遊び人”たる「狐面の男」は「ぼく」こと“戯言遣い”に断言する。玖渚友との決別。想影真心の暴走。そして、復活する哀川潤……。シリーズすべてを貫く伏線の楽譜(スコア)は絡まり合い、一気に奔流(クレッシェンド)をはじめる! <戯言シリーズ>、その最終楽章となる『ネコソギラジカル』三部作、ついに大団円(フィナーレ)!
Amazon Kindleストアへ
 
悲惨伝 伝説
西尾維新 (著)
価格 : 1,404 円
出版 : 講談社
★★★★☆ 17件のレビュー
全住民失踪事件調査のため四国を訪れた、地球撲滅軍第九機動室室長・空々空。十三歳の少年にして、英雄。四国脱出ゲームに巻き込まれた空々空は、謎めいた魔法少女、杵槻鋼矢と同盟を結び、勝ち抜くために必要な『ルール』を探すことに。不明室が企てる『新兵器』投入が刻一刻と迫り、敏捷な影が二人を追う! 悲鳴から始まり、悲痛な別れを繰り返す英雄譚、第三弾。
Amazon Kindleストアへ
 
風の歌を聴け
村上春樹 (著)
価格 : 421 円
出版 : 講談社
★★★★☆ 220件のレビュー
「あらゆるものは通り過ぎる。誰にもそれを捉えることはできない。僕たちはそんな風に生きている」1970年8月、帰省した海辺の街。大学生の〈僕〉は、行きつけのバーで地元の友人〈鼠〉と語り明かし、女の子と知り合い、そして夏の終わりを迎える。過ぎ去りつつある青春の残照を鋭敏にとらえ群像新人賞を受賞した、村上春樹のデビュー作にして「初期三部作」第一作。
Amazon Kindleストアへ
 
1973年のピンボール
村上春樹 (著)
価格 : 443 円
出版 : 講談社
★★★★☆ 75件のレビュー
「電灯のスイッチを切って扉を後ろ手に閉めるまでの長い時間、僕は後ろを振り向かなかった。一度も振り向かなかった」東京で友人と小さな翻訳事務所を経営する〈僕〉と、大学をやめ故郷の街で長い時間を過ごす〈鼠〉。二人は痛みを抱えながらも、それぞれの儀式で青春に別れを告げる。『風の歌を聴け』から3年後、ひとつの季節の終焉と始まりの予感。「初期三部作」第二作。
Amazon Kindleストアへ
 
羊をめぐる冒険
村上春樹 (著)
価格 : 1,080 円
出版 : 講談社
「羊のことよ」と彼女は言った。「たくさんの羊と一頭の羊」「羊?」「そして冒険が始まるの」 故郷の街から姿を消した〈鼠〉から〈僕〉宛に、ある日突然手紙が届く。同封されていた一枚の写真が、冒険の始まりだった。『1973年のピンボール』から5年後、20代の最後に〈僕〉と〈鼠〉がたどり着いた場所は――。野間文芸新人賞受賞の「初期三部作」第三作。
Amazon Kindleストアへ
 
たまちゃんのおつかい便
森沢 明夫 (著)
価格 : 1,555 円 (173 円 OFF/10% OFF)
出版 : 実業之日本社
過疎化と高齢化が深刻な田舎町で「買い物弱者」を救うため、大学を中退したたまちゃんは、移動販売の「おつかい便」をはじめる。しかし、悩みやトラブルは尽きない。外国人の義母とのいさかい、救いきれない独居老人、大切な人との別れ…。それでも、誰かを応援し、誰かに支えられ、にっこり笑顔で進んでいく。心があったまって、泣ける、お仕事成長小説。
Amazon Kindleストアへ
 
待ってよ
蜂須賀敬明 (著)
価格 : 1,199 円 (313 円 OFF/20% OFF)
出版 : 文藝春秋
全選考委員を驚かせた、松本清張賞受賞作。さかしまな時間が流れる海沿いの町。墓場から人が生まれる恐怖と、恋人が若返るせつなさ。新しい小説と評された戦慄の受賞作!
Amazon Kindleストアへ
 
あなたの人生、逆転させます―新米療法士・美夢のメンタルクリニック日誌―
小笠原 慧 (著)
価格 : 1,210 円 (302 円 OFF/19% OFF)
出版 : 新潮社
★★★★☆ 5件のレビュー
就活に失敗し、個人経営のメンタルクリニック院長助手になった美夢。しかし、変人だと思っていた院長は伝説の名ドクターで、ベッドタウンにあるクリニックは心の病のデパートだった! 毒親の連鎖、高度潔癖症、風俗店中毒、そして病の根源にあるものとは……『愛着障害』の岡田尊司が別名で描く、新人療法士の成長物語。
Amazon Kindleストアへ
 
追想 -「艦これ」艦娘と振り返る-
「艦これ」編集部 (著)
価格 : 800 円 (64 円 OFF/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
370万人を超える提督(=プレイヤー)たちが楽しむブラウザゲーム「艦隊これくしょん‐艦これ‐」。本作を語る上で欠かせないのは、旧海軍の艦艇の名前を持つ「艦娘」たちの存在。彼女たちが、作中のさまざまな状況で語る言葉には、記憶、そして想いが込められている。おぼろげに抱いている、かつてあった戦いの記憶。その最中に抱いたであろう想い。断片的に語られる言葉を、実在した艦艇の姿とともに振り返る。
Amazon Kindleストアへ
 
ファンタジーへの誘い ストーリーテラーのことのは
TricksterAge編集部 (編集)
価格 : 1,296 円 (108 円 OFF/7% OFF)
出版 : 徳間書店
作家の創作への想いをインタビューした「TricksterAge」の連載企画『ファンタジーへの誘い』が1冊に。堀川アサコ氏、河野裕氏、谷瑞恵氏、岡崎琢磨氏、櫛木理宇氏、三上延氏、知念実希人氏、太田紫織氏、似鳥鶏氏、大沼紀子氏…読書体験、創作への想い、人気シリーズ誕生秘話など、読み手として、そして書き手として10人の作家が語る物語の魅力。カバーは人気イラストレーター・げみ氏による描き下ろしイメージイラスト。
Amazon Kindleストアへ

 

 

その他の新刊ダイジェスト

 

2016年7月1日発売のKindle書籍一覧:全1,126冊(Kindleストアへ)

 

※ 上記の情報は、2016年7月1日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 発売情報でした。

 

 

本日の関連項目

2016年7月1日の関連項目です。

本日のKindle日替わりセール情報

本日発売のKindle書籍情報(コミックス):全1,126冊

本日発売の紙書籍(Kindle版含む)情報:全1,710冊

本日配信のKindle無料お試し版タイトル

本日のタイムセール情報 (Amazonサイトへ)

現在実施中のKindleセール:一覧

 

 

ad


ad


-Kindle, Kindle 発売情報,

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.