Kindle

第29回 山本周五郎賞発表!受賞作は湊かなえさんの「ユートピア」!!押切もえさんは受賞ならず。

更新日:

本日、2016年5月16日に第29回 山本周五郎賞が発表されました。

受賞したのは2015年11月に刊行された湊かなえさんの「ユートピア」で、2013年の「母性」、2015年の「絶唱」に続く3度目のノミネートでの受賞となりました。

 

 

山本周五郎賞は新潮社が主催する文学賞で、主に大衆文学・時代小説の分野で昭和期に活躍した山本周五郎にちなみ、すぐれた物語性を有する小説・文芸書に贈られる賞です。

今回の山本周五郎賞は、モデルの押切もえさんによる小説作品、第2作「永遠とは違う一日」がノミネートされたことで話題となりました。結果は僅差で受賞を逃す形となりましたが大健闘ですね!

選考委員の佐々木謙さんのお話では、湊かなえさんの作品とは投票で0・5差の僅差でありW受賞も検討されたが、山本周五郎賞の規定上、W受賞はできず湊かなえさんの1作品に絞ったとのことです。

ちなみに第29回 山本周五郎賞の選考委員は、石田衣良(いしだ いら)さん、角田光代(かくた みつよ)さん、佐々木譲(ささき じょう)さん、白石一文(しらいし かずふみ)さん、唯川恵(ゆいかわ けい)さんでした。

ここでは、以下に受賞作とノミネート作品をまとめてみました。

 

 

第29回 山本周五郎賞 受賞作

ユートピア
湊 かなえ (著)
価格 : 1,512 円 (Kindle版 : なし)
出版 : 集英社 (2015/11/26)
地方の商店街に古くから続く仏具店の嫁・菜々子と、夫の転勤により社宅住まいをしている妻・光稀。そして移住してきた陶芸家・すみれ。美しい海辺の町で、三人の女性が出会う。自分の居場所を求めて、それぞれの理想郷を探すが―。
Amazonサイトへ

 

 

 

第29回 山本周五郎賞 ノミネート作品

永遠とは違う一日
押切 もえ (著)
価格 : 1,512 円 (Kindle版 : なし)
出版 : 新潮社 (2016/2/26)
ずっと続かなくていい、この一瞬がありさえすれば――。絶賛を浴びた文芸誌デビュー作! 恋に仕事に、ふと立ち止まりそうになるあなたの背中をやわらかく押す連作短篇集。アイドル失格の高校生、スランプの続く画家、キラキラしたくない事務員、腐れ縁に悩むスタイリスト……。トップモデル押切もえが圧倒的な筆力で描く、女性たちの希望と焦り、夢と曲がり角、そしてささやかだけれど確実な奇蹟。
Amazonサイトへ
 
私は存在が空気
中田永一 (著)
価格 : 1,620 円 (Kindle版 : なし)
出版 : 祥伝社 (2015/12/11)
存在感を消してしまった少女。瞬間移動の力を手に入れた引きこもり少年。危険な発火能力を持つ、木造アパートの住人…どこかおかしくて、ちょっぴり切ない、超能力者×恋物語。恋愛小説の名手が描く、すこし不思議な短編集。
Amazonサイトへ
 
アメリカ最後の実験
宮内 悠介 (著)
価格 : 1,620 円 (Kindle版 : なし)
出版 : 新潮社 (2016/1/29)
ここではないどこか、誰も書いたことがない世界を書きたい――気鋭の作家の新感覚小説! 失踪した音楽家の父を捜すため、西海岸の難関音楽学校を受験する脩。そこで遭遇する連鎖殺人――「アメリカ最初の実験」とは? ピアニストの脩が体感する〈音楽の神秘〉。才能に、理想に、家族に、愛に――傷ついた者たちが荒野の果てで摑むものは――西海岸の風をまとって、音楽が響き渡る……著者新境地のサスペンス長編。
Amazonサイトへ
 
ガラパゴス 上 (Kindle版)
相場英雄 (著)
価格 : 1,360 円 (152 円 OFF/10% OFF)
出版 : 小学館 (2016/1/31)
ハイブリッドカーは、本当にエコカーなのか?日本の家電メーカーは、なぜ凋落したのか?メモ魔の窓際刑事、再臨場!警察小説史上、最も最酷で哀しい殺人動機。ガラパゴス化した日本社会の矛盾を暴露する、危険極まりないミステリー。
Amazon Kindleストアへ
 
ガラパゴス 下 (Kindle版)
相場英雄 (著)
価格 : 1,458 円 (162 円 OFF/10% OFF)
出版 : 小学館 (2016/1/31)
古い団地の一室で、自殺に偽装して殺害された心優しき青年。彼は、遠く故郷を離れ、日本中を転々とする派遣労働者だった。『世界でいちばん企業が活躍しやすい国』とは、『世界でいちばん労働者がこき使われる国』である。平成版『蟹工船』!
Amazon Kindleストアへ
 

 

以上、受賞1作品、ノミネート4作品でした。

この中でKindle版があるのは相場英雄さんの「ガラパゴス 上・下」のみでしたね。うーん、もっとKindleでも出して欲しいように思いますが、いろいろと難しいのでしょうかね。。。

それはともあれ、興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ad


ad


-Kindle,

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.