Kindle Kindle ニュース

Kindleピックアップ:2016年4月刊行の講談社タイガ 4作品!古野まほろ「臨床真実士ユイカの論理」など。

更新日:

2016年4月19日に講談社の新レーベル、講談社タイガの4月刊行作品4タイトルが発売されました。

講談社タイガは2015年10月に講談社ノベルスの兄弟レーベルとして創刊されました。このレーベルでは20〜30代の読者をメインターゲットとしており、ミステリーをはじめ、ファンタジーやSFも含めたエンターテインメント色の強い作品を扱っています。

講談社タイガ創刊の背景には新書ノベルスの判型の扱いが減っているから、という理由もあるらしいのですが、確かに最近の書店では新書ノベルス自体を扱っていないところもありますね。

講談社ノベルスで新刊ミステリをワクワクしながら読んでいた者からするとちょっと寂しいですね。。。ちなみに講談社タイガはA6判(文庫判)となります。リフロー型のKindleではあまり関係のない話ですが。

そんな講談社タイガですが、毎月20日ごろに大抵は4作品ずつ紙媒体とKindle版が同時に発売されます。ちなみに今月は、

  • 古野まほろ - 臨床真実士ユイカの論理
  • 北山猛邦 - 先生、大事なものが盗まれました
  • 野村美月 - 晴追町には、ひまりさんがいる。
  • 藤石波矢 -今からあなたを脅迫します 脅迫屋

といったラインナップとなっています。

シリーズ作品の多い講談社タイガですが、今月の作品でシリーズ続編として刊行されたのは野村美月さんの作品で、こちらは昨年10月に刊行された「晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と」に続く第2作となります。

ここでは、2016年4月刊行の講談社タイガ 4作品と、シリーズ関連作、そして各作家さんのオススメ代表作をまとめてみました。

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

2016年4月刊行の講談社タイガ 4作品

臨床真実士ユイカの論理
古野まほろ (著)
価格 : 778 円
出版 : 講談社 (2016/4/19)
言葉の真偽、虚実を瞬時に判別できてしまう。それが臨床真実士と呼ばれる本多唯花の持つ障害。大学で心理学を学ぶ彼女のもとに旧家の跡取り息子、文渡英佐から依頼が持ち込まれる。「一族のなかで嘘をついているのが誰か鑑定してください」外界から隔絶された天空の村で、英佐の弟・慶佐が殺された。財閥の継承権も絡んだ複雑な一族の因縁をユイカの知と論理が解き明かす!
Amazon Kindleストアへ
 
先生、大事なものが盗まれました
北山猛邦 (著)
価格 : 745 円
出版 : 講談社 (2016/4/19)
愛や勇気など、形のないものまで盗む伝説の怪盗・フェレス。その怪盗が、凪島のアートギャラリーに犯行後カードを残した! 灯台守高校に入学した雪子は、探偵高校と怪盗高校の幼馴染みとともに捜査に乗り出す。だが盗まれたものは見つからず、事件の背後に暗躍する教師の影が。「誰が?(Who?)」ではなく「どうやって?(How?)」でもなく「何が(What?)」盗まれたか?を描く、傑作本格ミステリ誕生!
Amazon Kindleストアへ
 
晴追町には、ひまりさんがいる。 恋と花火と図書館王子
野村美月 (著)
価格 : 778 円
出版 : 講談社 (2016/4/19)
夏祭り花火の目玉“虹のエール”三百玉が消失! 現場には、『ごちそうさまでした』と書かれた、犬の足跡つきの紙が……!事件に遭遇した大学生の春近は、どんな謎もきれいにしてくれるひまりさんに相談を持ちかける。電話ボックス落書き事件、町のアイドル・図書館王子の恋心、傷ついた少年の秘密――晴追町の優しくも不思議な事件を、春近は彼女と解決に乗り出すが……?
Amazon Kindleストアへ
 
今からあなたを脅迫します 脅迫屋
藤石波矢 (著)
価格 : 778 円
出版 : 講談社 (2016/4/19)
「今から君を脅迫する」。きっかけは一本の動画。「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、元カレを人質に取った、命が惜しければ身代金を払えという。ちょっと待って、私、恋人なんていたことないんですけど……!? 誘拐事件から繋がる振り込め詐欺騒動に巻き込まれた私は、気づけばテロ事件の渦中へと追い込まれ――。人違いからはじまる、陽気で愉快な脅迫だらけの日々の幕が開く。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

今月の関連作品

晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と
野村美月 (著)
価格 : 745 円
出版 : 講談社 (2015/10/20)
心に傷を抱えた大学生の春近は、眠れない二月三日の深夜、公園に散歩に出る。「二月三日は、『不眠の日』です」。彼に話しかけたのは、もふもふの白い毛並みのサモエド犬を連れた、人妻のひまりさんだった。彼女とともに、晴追町に起こる不思議な事件を解き明かすうち、春近はどんどんひまりさんに惹かれていき……。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

各作家さんのオススメ作品

古野まほろ

 

北山猛邦

 

野村美月

 

藤石波矢

 

 

 

※ 上記の情報は、2016年4月20日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindleピックアップでした。

 

 

ad


ad


-Kindle, Kindle ニュース,

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.