Kindle Kindle 週間まとめ

Kindle週間まとめ:今週発売されたミステリ・ホラー・SF作品まとめ!相沢沙呼「卯月の雪のレター・レター」など。 2016年3月20日〜3月26日発売。

更新日:

2016年3月20日〜3月26日に発売されたKindleタイトルからミステリ・ホラー・SF作品をピックアップしてみました。

今週は本格ファン感嘆のミステリーシリーズ第2弾となる、伽古屋圭市(かこや けいいち)さんの「からくり探偵・百栗柿三郎 櫻の中の記憶」や、鮎川賞作家で青春ミステリの名手が贈る珠玉の短編集、相沢沙呼(あいざわ さこ)さんの「卯月の雪のレター・レター」などが発売となりました。

ホラー作品では櫛木理宇さんの人気シリーズ第9弾「ホーンテッド・キャンパス 春でおぼろで桜月」、SF作品では新シリーズが始動した冲方丁さんのマルドゥック・シリーズ既刊本を収録した合本「マルドゥック・シリーズ【合本版】」などが登場しましたね。

そんな、今週発売のミステリ・ホラー・SF作品をまとめてみました。

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

今週発売されたミステリ作品

卯月の雪のレター・レター
相沢 沙呼 (著)
価格 : 680 円 (119 円/15% OFF)
出版 : 東京創元社
小袖は読書が好きなおとなしい高校生。法事で祖父のもとを訪ねた際に、従妹から奇妙な質問をされる。「死んだ人から、手紙って来ると思う?」祖父宛に最近届いた手紙は不可解な内容だったが、六年前に亡くなった祖母が昔に書いたもののようだ。それがなぜいまごろになって?誰かの悪戯なの?思い悩んだ小袖は、その手紙の謎をある人物に話すことに…。表題作をはじめ、揺れ動く少女たちの心理を巧みに描いた、鮎川賞作家の最新短編集。
Amazon Kindleストアへ
 
からくり探偵・百栗柿三郎 櫻の中の記憶
伽古屋 圭市 (著)
価格 : 576 円 (64 円/10% OFF)
出版 : 実業之日本社
風采は上がらないが頭脳は明晰、発明家兼探偵の百栗柿三郎。大正時代の浅草を舞台に、女中の千代、居候の小学生・玉緒、迷い犬のハチとともに難“怪”事件に挑む!先進の科学知識を駆使して、“雪に閉ざされた密室の殺人”“屋根裏の住人の告白”“読めない脅迫状”“消えた工女”の謎は解けるのか!?本格ファン感嘆のミステリーシリーズ第2弾!
Amazon Kindleストアへ
 
オーブランの少女
深緑 野分 (著)
価格 : 680 円 (119 円/15% OFF)
出版 : 東京創元社
比類なく美しい庭園オーブランの女管理人が殺害された。犯人は狂気に冒された謎の老婆で、犯行動機もわからぬうちに、次いで管理人の妹が自ら命を絶つ。彼女の日記を手にした「私」は、オーブランに秘められた恐ろしい過去を知る……楽園崩壊に隠された驚愕の真相とは。第7回ミステリーズ!新人賞の佳作となった表題作の他、醜い姉と美しい妹を巡るヴィクトリア朝犯罪譚「仮面」、昭和初期の女学生たちに兆した淡い想いの意外な顛末を綴る「片想い」など、異なる場所、異なる時代を舞台に“少女”という謎(ミステリ)を描き上げた、瞠目のデビュー短編集。
Amazon Kindleストアへ
 
トーキョー下町ゴールドクラッシュ!
角埜 杞真 (著)
価格 : 570 円 (46 円/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
賠償金100億円――。伝説の女トレーダー・橘立花は罠に嵌められた。身に覚えのない罪を着せられ、勤めていた証券会社からクビを宣告されたのだ。 億単位の金を稼ぐ華々しい活躍から一転、無職となった立花は下町の商店街に偶然辿り着く。そこで出会ったのは、顔だけが取り柄のダメフリーターや、頑固な洋食店店主など、お金はなくても人情味溢れる江戸っ子たち。 自らの解雇の裏にある巨大な陰謀に気づいた立花は、彼らの助けを得て、悪人どもを叩っ斬る!! どんな人生にも逆転はある。痛快すぎる下町金融ミステリ!
Amazon Kindleストアへ
 
えんま寄席 江戸落語外伝
車 浮代 (著)
価格 : 1,458 円 (162 円/10% OFF)
出版 : 実業之日本社
あの名作落語にはこんな続きがあったのか―?ここは落語の世界の住人が死後にやってくる「えんま寄席」。閻魔を納得させれば天上界。怒りを引き出せば地獄へ堕ちる。人情噺『芝浜』で夫のために尽くした女房は天上界へと思いきや…「芝浜」「火事息子」「明烏」など古典落語、その先の噺!ベストセラー『蔦重の教え』『春画入門』著者が描く本当は怖い大人の落語ミステリー!!
Amazon Kindleストアへ
 
書店猫ハムレットのお散歩
アリ・ブランドン (著), 越智 睦 (翻訳)
価格 : 1,260 円 (101 円/7% OFF)
出版 : 東京創元社
ダーラが経営するニューヨークの書店のマスコット、黒猫ハムレットの元気がない。猫のセラピストに診てもらうと、最近の自分を出来損ないのように感じているという。あのふてぶてしいハムレットがそんなふうに思っているなんて!愕然とするダーラだったが、通っている武術道場でさらに驚きのできごとが起きて…。名探偵(かもしれない)黒猫が大活躍するコージー・ミステリ。
Amazon Kindleストアへ
 
ようするに、怪異ではない。
皆藤 黒助 (著)
価格 : 560 円 (45 円/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
皆人が通う境西高が迎えた文化祭。だがお祭り騒ぎのなか“水虎の悪戯”など妖怪にまつわる奇妙な4つの事件が起こる。変人美人・ハル先輩とともに、この謎解きに乗りだす皆人だが……。珠玉の学園ミステリ第3弾!
Amazon Kindleストアへ
 
煙に消えた男 刑事マルティン・ベック
マイ・シューヴァル (著), ペール・ヴァールー (著), 柳沢 由実子 (著)
価格 : 1,040 円 (83 円/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
夏休みに入った刑事マルティン・ベックにかかってきた一本の電話。「これはきみにしかできない仕事だ」。上司の命で外務大臣側近に接触したベックは、ブダペストで消息を絶った男の捜索依頼を受ける。かつて防諜活動機関の調査対象となったスウェーデン人ジャーナリスト。手がかりのない中、「鉄のカーテンの向こう側」を訪れたベックの前に、現地警察を名乗る男が現れる―。警察小説の金字塔シリーズ・第二作。
Amazon Kindleストアへ
 
D坂の殺人事件 アニメカバー版
江戸川 乱歩 (著)
価格 : 520 円 (42 円/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
名探偵・明智小五郎が初登場した記念すべき表題作を始め、推理・探偵小説を中心に収録。自らも数々の推理小説を書き、多くの推理作家の才をも発掘してきた巨人の傑作選をぜひご堪能あれ。
Amazon Kindleストアへ
 
セント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴
島田 荘司 (著)
価格 : 590 円 (47 円/7% OFF)
出版 : 新潮社
横浜・馬車道に事務所を移した御手洗潔と石岡は、ある老婦人の訪問を受ける。名探偵への冷やかし客かと思われた彼女の話を聞いた御手洗は、しかしその出来事を“大事件”と断定した。猿楽町にある教会での集いの最中に降り出した雨。その瞬間、顔を蒼白にして倒れた老婆。奇妙な現象、行動の裏には、政府とロシアにまつわる秘宝の存在が……。聖夜を彩る心温まるミステリー。
Amazon Kindleストアへ

 

 

その他の今週発売されたミステリ作品

 

 

 

今週発売されたホラー作品

 

 

 

今週発売されたSF作品

 
 

 

 

※ 上記の情報は、2016年3月27日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 発売情報でした。

 

 

ad


ad


-Kindle, Kindle 週間まとめ,

Copyright© ききはこ。 , 2020 AllRights Reserved.