Kindle 日替わりセール情報

日本は常識を捨てよ!「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済」が299円 (64%OFF)に!6日の日替わりセール!

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて水野和夫著 「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済」が64%OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、11月6日 23:59まで。

資本主義の終焉と歴史の危機」が話題となったエコノミスト 水野和夫さんの「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済」が、本日の日替わりセールに登場!

資本主義の最終局面を迎えた日本経済について、気鋭のエコノミストが鋭く分析!!

興味のある方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか。

資本主義の終焉と歴史の危機」の方も20%pt還元となっておりお買い得ですよ〜。

 

 

閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済

書籍名 閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済
著者 水野和夫 (著)
価格 299
価格差 543 円 OFF (64% OFF)
出版社 集英社 (2017/5/22)
★★★★★ 29件のレビュー
内容 :
資本主義の終焉によって、世界経済の「常識」が逆転した。経済成長を追求すると、企業は巨大な損失を被り、国家は秩序を失う時代になったのだ。生き残るのは、「閉じた経済圏」を確立した「帝国」だけである。「長い21世紀」という500年ぶりの大転換期に始まる、新しい「帝国」システム。そのもとで、米英・欧州・中露の経済はどう変わるのか? 日本を救い出す方策とは何か?

Amazon Kindleストアへ

 

 

2018年10月4日のトピックス

実施中のKindleセール

※ 上記の情報は、2017年11月6日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.