Kindle 日替わりセール情報

弱小チームが起こした奇跡の実話!「KANO 1931 海の向こうの甲子園」が499円 (67%OFF)に!7日の日替わりセール!

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて「KANO 1931 海の向こうの甲子園」が67% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、8月7日 23:59まで。

日本統治下の台湾で、甲子園を目指した球児を描いた感動の実話が日替わりセールに登場!

こちらは2014年に制作(日本公開は2015年)された台湾映画をコミック化した作品となりますが、史実を補完するための関連資料も多数収録されている点も見逃せません。

映画をご覧になった方も読まれてみてはいかがでしょうか。

う〜ん、この物語が実話というのがすごいなぁ〜。

 

 

KANO 1931 海の向こうの甲子園

書籍名 KANO 1931 海の向こうの甲子園
著者 魏 徳聖 (著), 陳 嘉蔚 (著), 陳 小雅 (イラスト), 宇野 幸一 (翻訳), 阪本 佳代 (翻訳)
価格 499
価格差 1,000 円 OFF (67% OFF)
出版社 翔泳社 (2014/12/15)
★★★★★ 17件のレビュー
内容 :
舞台は昭和4(1929)年、日本統治下の台湾中部の田舎町、嘉義。嘉義農林学校(略称:嘉農)の野球部は、かつて一勝もしたことがない一勝もしたことがない弱小チーム。そんな野球部に、松山商業出身の伝説コーチ近藤兵太郎がやって来た。近藤は、漢人(台湾人)、蕃人(先住民)、日本人(内地人)の混成チームである嘉農野球部を、人種の垣根を超えた最強チームにしようと、甲子園出場を目標に掲げてスパルタ特訓を始める。最初はだらけていた部員たちも、やがて監督 の期待に応え、短期間でめきめきと実力を伸ばし、やがて甲子園出場をかけた一戦に臨むことになった……。

Amazon Kindleストアへ

 

 

2018年10月4日のトピックス

実施中のKindleセール

※ 上記の情報は、2017年8月7日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.