Kindle セール情報

10の新しいセールがスタート!それとは別に直木賞&本屋大賞「蜜蜂と遠雷」が30%pt還元に!

投稿日:

AmazonのKindleストアにて10の新しいセールが本日スタートしました。

各セールの詳細は別途お伝えしますが、11日に発表された本屋大賞にちなんだ「本屋大賞関連作フェア」や、「講談社文庫の100冊フェア」など、見どころ盛りだくさんのセールが始まりましたよ!

興味のある方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

直木賞&本屋大賞のダブル受賞で話題の本、恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」が30%pt還元となっていますね〜。さらに文藝春秋と講談社の恩田陸作品が大規模なpt還元を実施しています。要注目ですよ!

 

注目タイトル

蜜蜂と遠雷
恩田陸 (著)
価格 : 1,555 円 (389 円 OFF/20% OFF) + 30%pt還元
出版 : 幻冬舎 (2016/9/21)
★★★★☆ 151件のレビュー
私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作!
Amazon Kindleストアへ
 
新世界より(上)
貴志祐介 (著)
価格 : 454 円 (334 円 OFF/42% OFF)
出版 : 講談社 (2011/1/14)
★★★★☆ 99件のレビュー
1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖(かみす)66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力(念動力)」を得るに至った人類が手にした平和。念動力(サイコキネシス)の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた……隠された先史文明の一端を知るまでは。
Amazon Kindleストアへ
 
姑獲鳥の夏(1)
京極夏彦 (著)
価格 : 361 円 (215 円 OFF/37% OFF)
出版 : 講談社 (2012/9/28)
★★★★☆ 19件のレビュー
「二十箇月もの間子供を身籠っていることができると思うかい?」。昭和27年の夏、三文文士の関口巽(せきぐちたつみ)は東京は雑司ケ谷にある久遠寺(くおんじ)医院の娘にまつわる奇怪な噂を耳にする。しかも、密室から煙のように消えたというその夫・牧朗は関口の旧制高校時代の1年先輩だった。
Amazon Kindleストアへ
 
ミステリーの書き方
日本推理作家協会 編著 (著) 他
価格 : 324 円 (670 円 OFF/67% OFF)
出版 : 幻冬舎 (2015/10/8)
★★★★★ 9件のレビュー
どうしたら小説が書けるの?アイデアはどこから生まれてくるの?プロの作家に必要なことは?―ミステリーの最前線で活躍する作家が、独自の執筆ノウハウや舞台裏を余すところなく開陳した豪華な一冊。日本推理作家協会に所属する現役作家たちが答えた貴重なアンケートも収録。作家志望者のみならず、すべてのミステリーファン必読の書。
Amazon Kindleストアへ
 
フライパンで山ごはん
山と溪谷社編 (編集)
価格 : 499 円 (797 円 OFF/61% OFF)
出版 : 山と溪谷社 (2016/6/24)
★★★★★ 6件のレビュー
フライパンひとつで作る、フライパンの可能性を生かした山でのごはんをご紹介。商品展開も増え、利用機会も用途も広がる山用フライパン。底面が広い分、食材に火の通るのも早いので調理もスムーズ。フライパンひとつあれば、炒め物はもちろん、工夫次第で鍋やパスタ、炊き米なども作れます。
Amazon Kindleストアへ

 

50%OFF以上のタイトル

 

100%OFF(無料)のタイトル

 

本日スタートの新しいセール

 

2018年10月4日のトピックス

実施中のKindleセール

※ 上記の情報は、2017年4月14日現在のものです。

 

以上、Kindleセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle セール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.