Kindle セール情報

本屋大賞受賞の記念セール?恩田陸さんの作品が40〜50%pt還元に。12日の値下げ情報!

投稿日:

Kindleストアの値下げ情報を書籍単位でご紹介。

規模の小さなセールからの抜粋や、経緯の不明な謎の値下げセールまで、おトクな情報いろいろ!

セール期間は不明なものが多いので、気になるタイトルのある方はお早めに!

祝・本屋大賞2017 受賞!「蜜蜂と遠雷」で直木賞と本屋大賞のダブル受賞を果たした恩田陸さんの作品が40〜50%pt還元となっていますよ〜。”ききはこ”のオススメは「夜の底は柔らかな幻」!!

 

 

値下げタイトル

終りなき夜に生れつく
恩田 陸 (著)
価格 : 1,300 円 (320 円 OFF/19% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2017/2/20)
★★★★★ 5件のレビュー
強力な特殊能力を持って生まれ、少年期を共に過ごした三人の“在色者”。彼らは別々の道を歩み、やがて途鎖の山中で再会する。ひとりは傭兵、ひとりは入国管理官、そしてもう一人は稀代の犯罪者となって。『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの過去が今、明らかになる。
Amazon Kindleストアへ
 
夜の底は柔らかな幻(上)
恩田 陸 (著)
価格 : 669 円 (1 円 OFF/0% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2015/11/10)
★★★★☆ 3件のレビュー
国家権力の及ばぬ“途鎖国”。特殊能力を持つ在色者である実邦は、身分を隠して途鎖に入国した。闇月といわれる時期、途鎖では多くの者がある目的をもって山深くを目指すが、実邦の周囲にも不穏な空気が満ちる。謎の殺人者、恩師が残したメッセージ、隠された過去の悲劇…。そしてついに創造と破壊の幕が切って落とされる!
Amazon Kindleストアへ
 
夜の底は柔らかな幻(下)
恩田 陸 (著)
価格 : 669 円 (1 円 OFF/0% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2015/11/10)
★★★★☆ 3件のレビュー
復讐を胸に途鎖に入った実邦だが、前後して恩師の屋島風塵、入国管理官の葛城、葛城の旧友で快楽殺人者の青柳など、関係者がいっせいに闇月の山を目指しだした。犯罪者たちの頂点に君臨する神山―実邦の元夫と、山奥に隠された“宝”を巡って、彼らの闘いが始まる。圧倒的スケールのエンターテインメント巨編。
Amazon Kindleストアへ
 
まひるの月を追いかけて
恩田 陸 (著)
価格 : 670 円 (9 円 OFF/1% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2007/5/10)
★★★★☆ 29件のレビュー
異母兄が奈良で消息を絶った。たったの二度しか会ったことがない兄の彼女に誘われて、私は研吾を捜す旅に出る。早春の橿原神宮、藤原京跡、今井、明日香…。旅が進むにつれ、次々と明らかになる事実。それは真実なのか嘘なのか。旅と物語の行き着く先は―。恩田ワールド全開のミステリーロードノベル。
Amazon Kindleストアへ
 
三月は深き紅の淵を
恩田陸 (著)
価格 : 720 円 + 50%pt還元
出版 : 講談社 (2001/7/15)
★★★★☆ 68件のレビュー
鮫島巧一は趣味が読書という理由で、会社の会長の別宅に二泊三日の招待を受けた。彼を待ち受けていた好事家たちから聞かされたのは、その屋敷内にあるはずだが、十年以上探しても見つからない稀覯本『三月は深き紅の淵を』の話。たった一人にたった一晩だけ貸すことが許された本をめぐる珠玉のミステリー。
Amazon Kindleストアへ
 
麦の海に沈む果実
恩田陸 (著)
価格 : 771 円 + 50%pt還元
出版 : 講談社 (2004/1/15)
★★★★☆ 78件のレビュー
三月以外の転入生は破滅をもたらすといわれる全寮制の学園。二月最後の日に来た理瀬の心は揺らめく。閉ざされたコンサート会場や湿原から失踪した生徒たち。生徒を集め交霊会を開く校長。図書館から消えたいわくつきの本。理瀬が迷いこんだ「三月の国」の秘密とは?この世の「不思議」でいっぱいの物語。
Amazon Kindleストアへ
 
黒と茶の幻想(上)
恩田陸 (著)
価格 : 669 円 (65 円 OFF/8% OFF) + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2006/4/15)
★★★★☆ 13件のレビュー
太古の森をいだく島へ――学生時代の同窓生だった男女四人は、俗世と隔絶された目的地を目指す。過去を取り戻す旅は、ある夜を境に消息を絶った共通の知人、梶原憂理(ゆうり)を浮かび上がらせる。あまりにも美しかった女の影は、十数年を経た今でも各人の胸に深く刻み込まれていた。「美しい謎」に満ちた切ない物語。
Amazon Kindleストアへ
 
黒と茶の幻想(下)
恩田陸 (著)
価格 : 669 円 + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2006/4/15)
★★★★☆ 8件のレビュー
雨の音を聞きながら、静かな森の中を進んでいく大学時代の同窓生たち。元恋人も含む四人の関係は、何気ない会話にも微妙な陰翳をにじませる。一人芝居を披露したあと永遠に姿を消した憂理は既に死んでいた。全員を巻き込んだ一夜の真相とは? 太古の杉に伝説の桜の木。巨樹の森で展開する渾身の最高長編。
Amazon Kindleストアへ
 
黄昏の百合の骨
恩田陸 (著)
価格 : 713 円 + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2007/4/13)
★★★★☆ 49件のレビュー
強烈な百合の匂いに包まれた洋館で祖母が転落死した。奇妙な遺言に導かれてやってきた高校生の理瀬を迎えたのは、優雅に暮らす美貌の叔母2人。因縁に満ちた屋敷で何があったのか。「魔女の家」と呼ばれる由来を探るうち、周囲で毒殺や失踪など不吉な事件が起こる。将来への焦りを感じながら理瀬は――。
Amazon Kindleストアへ
 
きのうの世界(上)
恩田陸 (著)
価格 : 617 円 + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2011/8/12)
★★★☆☆ 7件のレビュー
上司の送別会から忽然と姿を消した一人の男。一年後の寒い朝、彼は遠く離れた町で死体となって発見された。そこは塔と水路のある、小さな町。失踪後にここへやってきた彼は、町の外れの「水無月橋」で死んでいた。この町の人間に犯人はいるのか。不安が町に広がっていく。恩田陸がすべてを詰め込んだ集大成。
Amazon Kindleストアへ
 
きのうの世界(下)
恩田陸 (著)
価格 : 617 円 + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2011/8/12)
★★★☆☆ 7件のレビュー
塔のある町が抱える秘密を住人たちは何も知らない。夜に塔を見てはいけないという町に伝わる不思議な教え。亀とハサミと天の川のステンドグラスが表す意味とは。殺された男は駅の掲示板に奇妙な貼り紙を持ち込み、誰かと連絡を取っていた。彼は町の秘密に触れてしまったのか。雨が降る。町の本当の姿が明らかになる。
Amazon Kindleストアへ
 
夏の名残りの薔薇
恩田 陸 (著)
価格 : 670 円 (64 円 OFF/9% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2008/3/7)
★★★☆☆ 16件のレビュー
沢渡三姉妹が山奥のクラシック・ホテルで毎年秋に開催する、豪華なパーティ。参加者は、姉妹の甥の嫁で美貌の桜子や、次女の娘で女優の瑞穂など、華やかだが何かと噂のある人物ばかり。不穏な雰囲気のなか、関係者の変死事件が起きる。これは真実なのか、それとも幻か?巻末に杉江松恋氏による評論とインタビューも収録。
Amazon Kindleストアへ
 
木洩れ日に泳ぐ魚
恩田 陸 (著)
価格 : 630 円 (7 円 OFF/1% OFF) + 40%pt還元
出版 : 文藝春秋 (2010/11/10)
★★★☆☆ 5件のレビュー
舞台は、アパートの一室。別々の道を歩むことが決まった男女が最後の夜を徹し語り合う。初夏の風、木々の匂い、大きな柱時計、そしてあの男の後ろ姿―共有した過去の風景に少しずつ違和感が混じり始める。濃密な心理戦の果て、朝の光とともに訪れる真実とは。不思議な胸騒ぎと解放感が満ちる傑作長編。
Amazon Kindleストアへ
 
酩酊混乱紀行 『恐怖の報酬』日記
恩田陸 (著)
価格 : 617 円 + 49%pt還元
出版 : 講談社 (2008/5/15)
★★★★★ 6件のレビュー
なぜ「あんなもの」が飛ぶのか未だによく分からない。人間が存在していられないくらい高い高いところ。頭の中は、私の悲鳴と加速する「あれ」の音でいっぱいになる―。イギリスとアイルランドにはとても行きたい、ビールも飲みたい。だが、飛行機には乗りたくない。番外編三本も収録、初の紀行エッセイ。
Amazon Kindleストアへ

 

 

2018年10月4日のトピックス

実施中のKindleセール

※ 上記の情報は、2017年4月12日現在のものです。

 

以上、本日のKindle本 値下げ情報でした。

 

ad


ad


-Kindle セール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.