Kindle 週間まとめ

今週発売された小説作品まとめ!宮澤伊織「裏世界ピクニック」など。 2月26日〜3月4日発売。

投稿日:

2017年2月26日〜3月4日に発売されたKindleタイトルから小説作品をピックアップしてまとめてみました。作品は「注目作品」、「ミステリ」、「SF・ホラー・ファンタジー」、「その他」、「紙の本」の5つのカテゴリに分けています。

今週もいろいろな作品がリリースされていますよ!

”ききはこ”の注目は「人ノ町」と、太田忠司さんの「僕の殺人」。どちらも好きな作家さんなのでこれは見逃せません。

 

今週発売された「文学・評論」作品:全301冊(Kindleストアへ)

 

 

今週発売の小説作品、注目タイトル!

裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル
宮澤 伊織 (著)
価格 : 767 円 (75 円 OFF/8% OFF)
出版 : 早川書房
★★★★★ 1件のレビュー
仁科鳥子と出逢ったのは〈裏側〉で“あれ”を目にして死にかけていたときだった――その日を境に、くたびれた女子大生・紙越空魚の人生は一変する。「くねくね」や「八尺様」など実話怪談として語られる危険な存在が出現する、この現実と隣合わせで謎だらけの裏世界。研究とお金稼ぎ、そして大切な人を探すため、鳥子と空魚は非日常へと足を踏み入れる――気鋭のエンタメSF作家が贈る、女子ふたり怪異探検サバイバル!
Amazon Kindleストアへ
 
人ノ町
詠坂雄二 (著)
価格 : 1,296 円 (324 円 OFF/20% OFF)
出版 : 新潮社
ここにはかつて「世界」があった。各地に点在する遺された町は、それぞれ独自の意匠を持ち、かろうじて生き存(ながら)えてきた。そして、ここに一人の旅人がある。彼女は旅先で、己の意志とは無関係に、様々な不思議と出会う。やがてそれは一つの大きな像となり、この世の真実を描き出してゆく。本書(ここ)では一体、何が起こっているのか?
Amazon Kindleストアへ
 
僕の殺人
太田忠司 (著)
価格 : 660 円 (53 円 OFF/7% OFF)
出版 : 徳間書店
五歳のとき別荘で事件があった。胡蝶グループ役員の父親が階段から転落し意識不明。作家の母親は自室で縊死(いし)していた。夫婦喧嘩の末、母が父を階下に突き落とし自死した、それが警察の見解だった。現場に居合わせた僕は事件の記憶を失い、事業を継いだ叔父に引き取られた。十年後、怪しいライターが僕につきまとい、事件には別の真相があると仄(ほの)めかす。著者長篇デビュー作、待望の復刊!
Amazon Kindleストアへ
 
最良の嘘の最後のひと言
河野 裕 (著)
価格 : 630 円 (104 円 OFF/14% OFF)
出版 : 東京創元社
検索エンジンとSNSで世界的な成功を収めた企業・ハルウィンには、超能力研究の噂があった。それを受け、ハルウィンはジョーク企画として「4月1日に年収8000万で超能力者をひとり採用する」という告知を出す。そして審査を経て、自称超能力者の7名が3月31日の夜に街中で行われる最終試験に臨むことに。...
Amazon Kindleストアへ
 
竜宮電車 水中少女
堀川アサコ (著)
価格 : 640 円 (51 円 OFF/7% OFF)
出版 : 徳間書店
流行らない遠海(とおみ)神社の神さまは、自分の食い扶持を稼ぐため、人間の格好をして働いている。ある日、人間には入れない本殿に侵入し、見えないはずの神さまを見ることが出来る青年が、高額なお布施で、御利益を得たいと言ってきた。彼の正体とは?(「水中少女」)丑の刻参りで人気のある神社の神さまから頼まれたアルバイトは、呪いを解くこと?(「神さまと藁(わら)人形」)切なく優しい二篇を収録。
Amazon Kindleストアへ

 

 

今週発売されたミステリ作品

 

 

今週発売されたSF・ホラー・ファンタジー作品

 

 

今週発売されたその他のジャンル

 

 

今週発売された紙の本オススメ作品

 

※ 上記の情報は、2017年3月5日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 週間まとめでした。

 

なお、先週以前のまとめ情報をご覧になりたい方は下記の一覧からどうぞ。

「Kindle 週間まとめ」一覧へ

 

ad


ad


-Kindle 週間まとめ

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.