Kindle 日替わりセール情報

日替わりセール:近代日本の“運命の一日”を描いた不朽の名作!半藤一利「日本のいちばん長い日(決定版)」が199円 (69%OFF)に! 本日限定。

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて半藤一利著 「日本のいちばん長い日(決定版)」が69% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、1月3日 23:59までとなります。

近現代史に関する著作を多数発表されている作家、半藤一利(はんどう かずとし)さんの「日本のいちばん長い日(決定版) 運命の八月十五日」が本日の日替わりセールの対象となっている1冊です。

玉音放送が流れた昭和二十年八月十五日をめぐる二十四時間を、綿密な取材と証言を基に再現する、史上最も長い一日を描いたノンフィクションの名作ですね。

ちなみに決定版となるこちらの作品は、最初の刊行から30年後となる1995年に、それまでに判明した新たな事実を加えて出版されたバージョンとなります。

興味のある方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか。

ちなみに終戦の玉音放送は宮内庁がWEBサイトで音声や写真を公開しているのですよね。興味のある方はそちらもご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

 

半藤一利 - 日本のいちばん長い日(決定版)

書籍名 日本のいちばん長い日(決定版)
著者 半藤 一利 (著)
価格 199
価格差 449 円 OFF (69% OFF)
出版社 文藝春秋 (1995/6/25)
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 115件のレビュー
内容 :
昭和二十年八月六日、広島に原爆投下、そして、ソ連軍の満州侵略と、最早日本の命運は尽きた…。しかるに日本政府は、徹底抗戦を叫ぶ陸軍に引きずられ、先に出されたポツダム宣言に対し判断を決められない。八月十五日をめぐる二十四時間を、綿密な取材と証言を基に再現する、史上最も長い一日を活写したノンフィクション。

Amazon Kindleストアへ

 

 

同じ著者によるその他のタイトル

 

※ 上記の情報は、2017年1月3日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2020 AllRights Reserved.