Kindle 週間まとめ

今週発売された小説作品まとめ!藤木稟「バチカン奇跡調査官 楽園の十字架」など。 12月18日〜12月24日発売。

投稿日:

2016年12月18日〜12月24日に発売されたKindleタイトルから小説作品をピックアップしてまとめてみました。作品は「ミステリ」、「SF・ホラー・ファンタジー」、「その他」、「紙の本」の4つのカテゴリに分けています。

今週もいろいろな作品がリリースされていますよ!

今週は角川ホラーや講談社タイガなど、人気レーベルの新刊が盛りだくさんでしたね〜。

 

今週発売された「文学・評論」作品:全396冊(Kindleストアへ)

 

 

今週発売されたミステリ作品

バチカン奇跡調査官 楽園の十字架
藤木 稟 (著)
価格 : 720 円 (58 円 OFF/7% OFF) + 2% ポイント還元
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
休暇中にカリブ海クルーズに誘われた平賀とロベルト。その船上で海が真っ二つに割れ、巨大な十字架が出現したのを目撃する。だがその直後に恐ろしい殺人事件が起こり!? 豪華客船に隠された真実とは――。
Amazon Kindleストアへ
 
BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子
内藤 了 (著)
価格 : 600 円 (48 円 OFF/7% OFF) + 14% ポイント還元
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が? そして関連が疑われるネット情報に、「スイッチを押す者」の記述が見つかり……。
Amazon Kindleストアへ
 
鬼の蔵 よろず建物因縁帳
内藤了 (著)
価格 : 680 円
出版 : 講談社
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 3件のレビュー
盆に隠れ鬼をしてはいけない――。それが山深い寒村に佇む旧家・蒼具家の掟。広告代理店勤務の高沢春菜は移築工事の下見ため訪れた屋敷の蔵で、人間の血液で「鬼」という文字が大書された土戸を発見する。調査の過程で明らかになるのは、一族で頻発する不審死。春菜を襲いはじめた災厄を祓うため、春奈は「因縁切り」を専門とする曳家・仙龍に「鬼の蔵」の調査を依頼する。
Amazon Kindleストアへ
 
異端審問ラボ 魔女の事件簿3
高里椎奈 (著)
価格 : 713 円
出版 : 講談社
Kindle Unlimited : -
千鳥と鶫、鳶の変わり者研究者たち三人が、この世界の禁忌『封じられた過去』へ近づくほどに、周囲で発生する不穏な事件。<遺跡を暴くと呪われる>という言葉をなぞるように、考古学研究所の発掘作業中に一人の人物が忽然と姿を消し、さらに鳶には密売容疑がかけられる。友人の嫌疑を晴らすため、千鳥たちは危険な捜査に乗り出すが……。世界の真実が明かされる第三弾!
Amazon Kindleストアへ
 
さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4
河野 裕 (著)
価格 : 560 円 (45 円 OFF/7% OFF)
出版 : KADOKAWA / 角川書店
Kindle Unlimited : -
少女の死から二週間。ケイと春埼は、七坂中学校奉仕クラブに入部する――中学二年の夏の残骸、高校一年の春、そして夏――能力者の街・咲良田に生きる、少年と少女たちを、やわらかに綴る珠玉の短編集。
Amazon Kindleストアへ

 

 

 

今週発売されたSF・ホラー・ファンタジー作品

 

 

今週発売されたその他のジャンル

 

 

今週発売された紙の本オススメ作品

 

※ 上記の情報は、2016年12月25日現在のものです。

 

気になる作品のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、Kindle 週間まとめでした。

 

なお、先週以前のまとめ情報をご覧になりたい方は下記の一覧からどうぞ。

「Kindle 週間まとめ」一覧へ

 

ad


ad


-Kindle 週間まとめ

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.