Kindle セール情報

Kindleセール:今日までだよ!「冬舎文庫“冬の読書フェア”」など、複数のセールが本日最終日!!

投稿日:

AmazonのKindleストアにて実施されている「冬舎文庫“冬の読書フェア”」など5つのセールが本日最終日となります。

気になるタイトルのある方はこの機会をお見逃しなく!

テレビアニメ化された森見登美彦さんの「有頂天家族」はオススメですよ〜。あと、森見登美彦さんといえば「夜は短し歩けよ乙女」が来年映画化されますね。今から楽しみです!

 

 

終了セールの注目タイトル

ミステリーの書き方
日本推理作家協会 編著 (著)
価格 : 324 円 (670 円 OFF/67% OFF)
出版 : 幻冬舎 (2015/10/8)
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 6件のレビュー
ミステリー最前線で活躍する作家43人が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法。作家志望者、ミステリーファン必読の書。
Amazon Kindleストアへ
 
有頂天家族
森見登美彦 (著)
価格 : 324 円 (417 円 OFF/56% OFF)
出版 : 幻冬舎 (2010/11/12)
Kindle Unlimited : -
★★★★☆ 111件のレビュー
「面白きことは良きことなり!」が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。
Amazon Kindleストアへ
 
鹿男あをによし
万城目 学 (著)
価格 : 324 円 (417 円 OFF/56% OFF)
出版 : 幻冬舎 (2010/3/31)
Kindle Unlimited : -
★★★★★ 142件のレビュー
大学の研究室を追われた二十八歳の「おれ」。失意の彼は教授の勧めに従って奈良の女子高に赴任する。ほんの気休めのはずだった。英気を養って研究室に戻るはずだった。渋みをきかせた中年男の声が鹿が話しかけてくるまでは。「さあ、神無月だ―出番だよ、先生」。彼に下された謎の指令とは?古都を舞台に展開する前代未聞の救国ストーリー。
Amazon Kindleストアへ

 

 

本日最終日となるKindleセール

こちらのリンクは全てkindleストアへ直接移動します。

幻冬舎文庫“冬の読書フェア”

【50%OFF以上】「冬☆電書」講談社大ヒット新刊祭り

【30%OFF】「冬☆電書」心理がわかる本フェア

【最大80%OFF】TOEIC参考書特集

【期間限定無料多数】「冬☆電書」少年・青年コミックセール

 

※ 上記の情報は、2016年12月22日現在のものです。

 

気になる作品のある方はお見逃しなく!

以上、Kindle セール情報でした。

 

なお、現在実施中のKindleセールをまとめた一覧もありますので、他のセールをご覧になりたい方はご参照ください。

現在実施中のKindleセール:一覧

 

 

ad


ad


-Kindle セール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.