Kindle 日替わりセール情報

日替わりセール:倒叙ミステリの傑作!大倉崇裕「福家警部補の再訪」が299円 (66%OFF)に! 本日限定。

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて大倉崇裕著 「福家警部補の再訪」が66% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、12月13日 23:59までとなります。

本日は久々にミステリ作品が日替わりセールに登場していますよ!その作品は大倉崇裕(おおくら たかひろ)さんが描く倒叙スタイルの本格ミステリ、福家警部補シリーズ第2作の「福家警部補の再訪」です。

このタイミングはあれですね。昨日、シリーズ第3作である「福家警部補の報告」の文庫版が発売されたから、という事でしょうね。であれば、昨日の日替わりセールに登場すべきでは、などとも思ってしまいますが、細かいことはどーでも良いですね!

何はともあれ、「福家警部補の再訪」は2010年の本格ミステリ・ベスト10で第15位にランクインしている作品となっていますので、未読の方はぜひこの機会に!

ちなみに福家警部補シリーズ第1作「福家警部補の挨拶」はKindle Unlimitedの対象となっていますよ〜。

 

 

大倉崇裕 - 福家警部補の再訪

書籍名 福家警部補の再訪
著者 大倉 崇裕 (著)
価格 299
価格差 587 円 OFF (66% OFF)
出版社 東京創元社 (2013/7/26)
Kindle Unlimited : -
★★★★☆ 13件のレビュー
内容 :
しがない探偵から転身し上昇気流に乗った警備会社社長、一世一代の大芝居を自作自演する脚本家、天才肌の相棒と袂を分かち再出発を目論む漫才師、フィギュア造型力がもたらす禍福に翻弄される玩具企画会社社長——犯人側から語られる犯行の経緯と実際。対するは、善意の第三者をして「あんなんに狙われたら、犯人もたまらんで」と言わしめる福家警部補。百戦不殆のシリーズ第2集。著者が刑事コロンボに寄せる熱い想いに溢れた、4編を収録。

Amazon Kindleストアへ

 

 

同じ著者によるその他のタイトル

 

※ 上記の情報は、2016年12月13日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.