Kindle 日替わりセール情報

日替わりセール:本と書店を愛する全ての人に捧げるハートフル・ミステリ!大崎梢「平台がおまちかね」が299円 (60%OFF)に! 本日限定。

投稿日:

Amazon Kindleストアの日替わりセールにて大崎梢著 「平台がおまちかね」が60% OFFに値下げされています。なお、こちらは日替わりセールのため期間は本日、11月23日 23:59までとなります。

ミステリ作家としてデビューする前は書店員であった大崎梢(おおさき こずえ)さんのハートフル・ミステリ、「平台がおまちかね 井辻智紀の業務日誌」が本日の日替わりセールの対象となっている1冊です。

Kindle Unlimitedの対象タイトルではありますが、日替わりセールとしては久しぶりのミステリ作品ですね!

「成風堂書店事件メモ」シリーズと並ぶ、書店を舞台にした大崎梢さんの人気作「井辻智紀の業務日誌」シリーズの第一弾です。元書店員の大崎梢さんならではの視点で描かれるハートフル・ミステリとなっていますよ!

興味のある方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか。

それはそうと、当サイト「ききはこ。」は21日未明から23日4時ぐらいまで閲覧不可の状態となっておりました。原因はドメイン失効で、気づいてすぐに手続きを行ったのですが、DNSの浸透にまる二日かかるという事態に。現在は復旧いたしましたが、ご覧いただいている方にはご迷惑をおかけして申しわけありませんでした。。。

東京創元社の創元推理文庫はKindle Unlimitedに前向きなので、ミステリファンにとっては頼もしい限りですね!

 

 

大崎梢 - 平台がおまちかね

書籍名 平台がおまちかね
著者 大崎 梢 (著)
価格 299
価格差 457 円 OFF (60% OFF)
出版社 東京創元社 (2011/9/16)
Kindle Unlimited : ○
★★★★☆ 19件のレビュー
内容 :
作り手と売り場を結ぶ糸をたくさん鞄に詰め込んで、出版社の新人営業、井辻智紀は今日も本のひしめくフロアへと向かう。―でも、自社本をたくさん売ってくれた書店を訪ねたら何故か冷たくあしらわれ、文学賞の贈呈式では受賞者が会場に現れない!?他社の先輩営業マンたちにいじられつつも、波瀾万丈の日々を奮闘する井辻君の、こころがほっとあたたまるミステリ短編集第一弾。

Amazon Kindleストアへ

 

 

同じ著者によるその他のタイトル

 

※ 上記の情報は、2016年11月23日現在のものです。

以上、Kindle 日替わりセール情報でした。

 

ad


ad


-Kindle 日替わりセール情報

Copyright© ききはこ。 , 2019 AllRights Reserved.